Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angenojthee.blog.fc2.com/tb.php/18-89d41fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

固定伝説をとろう!(DPt編!)

はい、今日はプラチナバージョンで固定伝説をとります。

狙いはレジアイス。

さっそくおひるごはんさまのところのPHSを使って設定をしていきます。

まずは赤いページで設定開始。

めざ炎の個体で、HBDVで CSU A不問の個体の物を探します。 H31A×B31C30D31S30 ですね。

早速検索します。

rejiaisuyoumezahonookotaikensaku1.jpg

伝説シンクロ可 プラチナ ひかえめ シンクロ使用 H31 A無視にチェック B31 C30 D31 S30

めざ炎70にチェック 結果はパターン1 該当するポケモンは存在しませんでした。 となっています。

しかし、該当パターンは1と存在はしているようなので0-0Fで出てくるポケモンを表示 の範囲を弄って

出てくるフレームを探します。

rejiaisumezahonooyoukotaitikensaku2.jpg

はい0-3000Fにしたとき出てきましたね。

結果は

・1匹目
性格 = ひかえめ(シンクロ使用)
性格値:bdf9fb79
個体値:31-26-31-30-31-30
特性:2
めざパ:炎70
初期seed:520b0883
seed消費数:105~255
月×日+分+秒:82 or 338
時:11
フレーム+年-2000:2179

となっています。

52=82or338
0b=11
0883=2179 という結果が出ました。(初期シードがわからない方はこちら)

今回の起動時間を決めましょう。

個人的にキリがいい(気がする・・)ので秒の数値を30秒とします。

82-30=52 分の数値を 2にし 月×日を 50に。 10月5日 2分 30秒での起動を想定するようにします。

起動時間は11時 フレーム数は2179 とのことなので 36秒*6=2160 誤差の2179-2160=19 これを年にします。

36秒間まち、 30秒に起動するとなると、

起動を始める時間が 1分の54秒からになってしまい、待つのが非常にめんどくさくなってしまいます。

なので、案を修正します。

起動する秒を55秒にします。 82-55=27 分を 2分にします。 27-2=25 5月5日にします。 5*5=25

起動から36秒まち、55秒で開始します。

起動する。
HGSSkidougamenn e

↓36秒待つ

開始する。
tudukikarahajimerunogamennhgss e

流れとしてはこんな感じ。

起動時間は2019年 5月5日 11時 2分 55秒 これで初期シードは520b0883になるとおもいます。

捕獲には周回用ロムで量産したマスターボールを使用します。

キッサキシティから歩いていき、そのまま洞窟に入ります。

必要なポケモンは配布レジギガス、シンクロポケモンこの2種類は必須です。

乱数の消費方法ですがDptは主に3種類の方法を使います。

1.ぼうけんノートで「○○を倒した」「○○を捕まえた」と書かれたページを開くorめくるたびに2消費。

2.128歩ごとに[手持ちポケモン数]だけ消費 3匹連れていれば3消費 4匹連れていれば4消費します。

3.草むら、洞窟、水上などポケモンが出現するマスで移動または方向転換。

真っ直ぐ移動で1消費、方向転換で1消費、向いてない方向へ移動すると2消費となります。

ただし、「出現マス」から「非出現マス」に移動するときは真っ直ぐ移動と方向転換移動でも消費処理が発生しない。

seed消費数:105~255となっていますね。 今回は105の方を選択、消費していきます。

では実際に捕獲してみましょう。

準備1 徘徊しているポケモンの数を調べる。 これを倒すか捕まえるかして0にします。

(クレセリア、エムリット等MAPアプリにうつるポケモンの数の事ですね。)

準備2 冒険ノートに○○を捕まえた を出すため 何か適当なポケモンを捕まえる。

準備3 105消費なので手持ちを3匹か5匹にして遺跡に行く(1匹だとギガスとシンクロポケモンを同時に用意出来ない為)

準備4 コイントスアプリを手に入れる。
(MAPアプリはポケッチカンパニー、コイントスアプリはリッシ湖のほとりにてキッサキジム戦後にGET可能)

準備5 PHSの黄色のページを設定します。

kiironope-jiderejiaisunosyokisi-do.jpg


初期シードの項目に初期シードを入れ、コイントスにチェック 

後は赤線内のチェックの項目に違いがないかを確認し、実行します。

結果は520b0883:× ○ ○ ○ ○ × × ○ ○ × ○ ○ ×  となりました。

これは起動した時、コイントスをすると 裏、コイキング、コイキング、コイキング、コイキング、裏・・・(ryとなる。 ということです。

ここまでで準備は終わりです。

では実際に起動しましょう。


HGSSkidougamenn e

画像はHGSSのものですが、起動画面です。

目標の続きからはじめる時間は2019年 5月5日 11時 2分 55秒 待ち時間は36秒なので

その条件に合うように、起動時間を自分で決めましょう。 自分は15秒開始で空白の時間+36秒となり

丁度55秒に起動できました。

空白の時間とは:ゲームを起動してから黒い画面が出るまでにある画面が真っ白の時間です。

この間は時間が動きません。白くなっている時間は大体4~5秒です。


gamennmakkura e

これが黒い画面ですね。 この画面になったらAボタンを連打してください。

tudukikarahajimerunogamennhgss e

この画面になったら2019年 5月5日 11時 2分 55秒 まで待機し、時間になったら続きからを選択します。



この作業にはストップウォッチが必要になります。

ストップウォッチを持っていない方も大丈夫です。私も持っていませんのでw

そういう人はポケモンの館様のエメループのページを使わせていただくといいかもしれません。

画像は使っていいのか分からないので設定の仕方だけ文章にしておきます。

フレームの項目に今回は55秒なので 55*60=3300と入力。 「▼秒に変換▼」 をクリック

ズレ計算用は今回は無視します。 次に0秒前からカウント開始、0秒早くカウント終了 に修正します。

音を鳴らすのは好みでタイミングを変えるといいでしょう。 自分は今回44秒前からカウント開始を選択しました。

5カウント目に起動、0秒と同時に続きから始める。で、実際に成功確認済みです。

ズレて初期シードがどこか分からない方は青いページにて初期シードを検索し、関数電卓にてズレを計算

年数を修正し、シードをあわせに行きましょう。

ここからは初期シードがあった前提で話を続けます。

1 徘徊ポケモンは倒しているはずなので0であると思います。

2 先頭をシンクロポケモンにします。

3 冒険ノートを50回めくる(○○を倒した ○○を捕まえた 等のページを50回みる)

ワンポイントアドバイス:冒険ノートをめくり終えた後はスタートボタンで閉じることによって、失敗を少なくすることが出来ます。

4 手持ちが5匹いることを確認し、128歩歩く。 この時手持ちが3匹の人は 追加で冒険ノートを1回見ます。

5 捕まえる。

レジアイス Lv30 ひかえめ H97 A37 B74 C81 D134 S44 だと成功している可能性が高いですね。

トバリでめざパ フロンティアでHBDVだと確認できれば成功です お疲れ様でした。

今回も情報量が多くかなり駆け足でしたが分かりにくければ質問くださればいつでもお答えします。

ではでは^^ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angenojthee.blog.fc2.com/tb.php/18-89d41fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。