FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angenojthee.blog.fc2.com/tb.php/7-0cf59522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HGSSで色タマゴを作ろう!(後編)

前回の記事の続き。

前回徘徊位置が一致した人は次にウツギ博士に電話をかけます。

kinginutugihakasehenodenwa.jpg

電話は実は起動シードが一緒ならばウツギへの電話は毎回絶対に同じ結果になるのです。

ただ、ウツギ博士への電話で起動シードを確認する為には 条件を2つこなす必要があります。

1、ウツギ博士に貰ったトゲピーのタマゴイベントを終わらせておく必要がある。

2、ポケモンセンターで1度でもポケルスのついたポケモン(ニコニコマークの状態で大丈夫だった筈。)を回復させてポケルスについて説明を受けておく必要がある。

以上の2点です。 この2つの条件をこなしている方は、ウツギ博士に電話すれば

ポケモンのしんかというのは~ カントーには まだ ぼくの~ ポケルスがくっついた~ 

の、3種類のメッセージを聞くことができると思います。もしポケルスのついたをもっていない方がいれば、掲示板、友人などで交換してくれる方を探してみましょう。

今回は徘徊ポケモンが3匹だったので、3匹の結果を載せていますが、徘徊しているポケモンが2匹の人は電話の結果が1ズレますので、

6a0001f7:菌 菌 カ し カ カ カ カ カ カ 消費seed数:2

となると思います。

ここで注意してほしいのが、自分がいるフィールド内で動くNPCがいた場合、ウツギ博士への電話の結果が自動的に消費されてしまいます。

なので、1,2個ずれるけど後の結果は一緒だよって人は動くNPCが勝手に消費したんだなと、思ってもらえれば結構です。(このズレが嫌な人は最速で起動できるように努力しましょう。)

逆に、徘徊位置があってるのに、全然電話の内容が違うよって人は、起動するのが1秒早かったり、1秒遅かったりしていますので、分の部分を1分早めたり、1分おそめたりして調整してみるといいでしょう。

それでも全然あわないよって人は根本的に間違ってるのかもしれませんので、初期seedを検索 のページを使って、初期シードを求めてみるといいかもしれません。

1、徘徊位置があっている 2、ウツギ博士への電話もあっている。 今、この状態だと思います。

ここまできたら

phsyo-girasunoirotigaitamago.jpg

消費乱数8 の8の部分を消費します。

色タマゴの乱数の消費方法は特殊で(爺前固定段階でのタマゴ乱数の消費方法は通常とは違います)、タマゴ乱数の消費の方法は3種類しかありません。

1、ドレスアップの人に話しかけてアクセサリーの箱を開いたとき、持っているアクセサリの数×2の乱数を消費

2、短パン小僧のゴロウへの電話で 2消費(短パン小僧のゴロウが対戦待ちでない時のみ。)

3、雨が降っている場所で大量に消費(消費数不明)

この3種類です。

このうち動かなくても消費できるのは短パン小僧のゴロウのみです。

なので消費乱数を消費するときは必ず短パン小僧のゴロウに頼ることになります。

では今回の消費乱数は8 なので、短パン小僧のゴロウに電話をかけることで8消費しましょう。
(1回の電話で2消費するので4回電話をかければOKです。)

乱数を消費しおわれば、おじいさんが電話をかけてくるか、おじいさんが横を向くまで自転車で走り、

最速でタマゴを受け取れるようおじいさんの横でセーブをします。 ※(必ずタマゴを受け取る前にセーブすること)

セーブが終わったらタマゴを受け取りましょう。

そのままタマゴを割って色違いになっていたら何度割っても色違いになります。 セーブせずにそのまま終了しましょう。

これで色違いタマゴ作りは終了しました。 お疲れ様でした。 次はいよいよ6Vのポケモン作りです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://angenojthee.blog.fc2.com/tb.php/7-0cf59522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。